理由1

キャラクター魅力の口調がそのまま中国語に

人物設定に基づいて、キャラクターの性格や口調を中国語で表現します。「あたし」「おれ」というような、性別の違いによる一人称、「あなた」「きみ」「おまえ」「おたく」というような口調によって異なる二人称は、中国語はすべて「我」と「你」になりがちですが、私たちは、性格、年齢、身分、口調、時代、シーンを考えながら翻訳していきます。また、「田中さん、田中様、田中くん、たなかたん、たなかっち」というような呼びかけ(呼称)も、話者の個性や人間関係を確認しながら中国語を作成していきます。

口調、口癖から敬称まで、細かく中国語で表現します 口調、口癖から敬称まで、細かく中国語で表現します

中国語では、話者と対象者とで異なる呼称に表現する工夫も

登場人物の互いの呼称は、呼称表を作成して管理していきます。上下関係や年齢、人間関係を確かめながら、日本語の「さん、くん、ちゃん」などの敬称も反映させて作成します。登場するキャラが何十人にものぼるタイトルは、一人称、二人称だけでなく、呼称管理が非常に大切です。

二人称の「あなた」は、中国語では、性別によって部首が異なります。三人称に至っては、性別だけでなく生命のある生き物か、生命の無いモノか、あるいは神か、によってすべて漢字が異なります。セリフや呼称の使い分けと管理は非常に骨の折れる作業ですが、美しい仕上がりには欠かせない要素です。

話者と対象者とで使い分ける呼称の表現
理由2

文字や符号の絶妙なバランスを中国語で

キャラクター名やアイテム名など、カタカナ用語を音訳するときは、漢字が持つ意味やプレーヤーにあたえる印象、そして音のリズム感を大切に翻訳します。感嘆符や疑問符、ハートや音符マーク、長音符号、絵文字なども、中国語の表現にあわせて適切に処理をします。こうした符号類はすべて、作業前にルールを決めてガイダンスを作成してから、翻訳に着手します。

カタカナ用語、符号や記号をセンスよく中国語で表現します カタカナ用語、符号や記号をセンスよく中国語で表現します

ひとつの感嘆詞が5通りの翻訳に

プレーヤーが夢中になれるゲームは、画像とテキストが完全に一体化している必要があります。簡単な感嘆詞でも、歓喜、遺憾、驚き、挨拶、ため息の音など、本来の意味を正しく表現できていなければ 、プレーヤーはゲームを楽しむことができません。

日本語の音や字ずらにひきずられて、単調な翻訳にならないよう、同じ感嘆詞でも、話者の心理を考えながら適切な訳だしをしていきます。日本語の意図を理解し、必要な情報を、中国語で表現する。プロのゲーム翻訳者はこうした特殊な技術とノウハウを持ち合わせています。

ひとつの感嘆詞でも5通りに翻訳できます
理由3

プレーヤーがゲームに没頭できるUI翻訳を

手作業で仕上げるクリエイティブな部分とは対照的に、頻出用語や繰り返し表現が多いUIメッセージや状況説明のテキストは、翻訳支援ツールを使って表現を統一していきます。キャラクター名、アイテム名、ミッション名、場所名など、用語はすべて用語集で管理をします。エクセル(またはグーグルシート)で作成し、翻訳支援ツールのTB(タームベース)と同期化し、更新していきます。

また、文字数や行数などのルール、フォント、符号、誤植などの品質検査にもQAチェックツールを活用しています。翻訳作業だけでなく、原稿の中で翻訳対象部分のみを表示したり、テキスト内のタグを整理(表示、非表示)するなど、翻訳作業前の準備にも、こうしたツールが活躍しています。

訳だしに表現の揺れがある
訳だしに表現の揺れがある
ツールで品質チェック
ツールで品質チェック
表現を統一して完成
表現を統一して完成

用語管理の概念を台湾の日中翻訳者と共有し、必要な技巧を身に着けてもらうために、用語集のつくり方と活用方法について解説動画を作成し、YouTubeで公開しています。(本動画は中国語です。日本語の字幕をオンにしてご覧ください)

理由4

地域別の中国語表現でゲームがもっと身近に

プレーヤーが夢中になれるゲームは、ゲームインテキストがストレスなく読み進められることが肝要です。中国語は、繁体字と簡体字という漢字の違いだけでなく、台湾、香港、中国の地域にあわせて表現を変える必要があるため、当社では別々の言語として作成しています。繁体字と簡体字の二言語が必要な場合は、それぞれ台湾と中国で翻訳文を作成し、台湾でまとめて品質管理を行っています。

カタカナ用語、符号や記号をセンスよく中国語で表現します カタカナ用語、符号や記号をセンスよく中国語で表現します

IPタイトルのキャラクター名も入念にリサーチ、用語管理を徹底します

キャラクター名がすでに存在している場合は、言語別に出典のリサーチを行い、用語集を作成します。人気のIPキャラクターも、台湾と香港と中国で、すべて違う名前がついていつことは珍しくありません。

マジンガーロボット
ハーデース

マジンガーロボット ハーデース
黑帝斯 (台湾繁体字名)
哈迪斯 (香港繁体字名)
哈得斯 (中国簡体字名)

中国語繁体字と中国語簡体をワンストップで、お得にまとめてローカライズ

二言語をまとめて発注することで、ローカライズの費用は安くなります。当社では、中国語簡体字も繁体字も、それぞれのネイティブ翻訳者が翻訳や校正を担当し、台湾で一括して品質管理を行うことで、高品質を維持しています。二言語の翻訳は別々に進める方法と、一言語を先に翻訳した後、もうひとつの言語にリライトする方法があります。お好みの仕上がり具合とご予算に応じてお選びいただけます。(詳細をみる)

  【A案】別々に翻訳を進める作業フロー 【B案】繁体字を先に翻訳して、
その後、簡体字にリライトする作業フロー
作業フローの詳細 ①翻訳:日本語→中国語繁体字
②翻訳:日本語→中国語簡体字
①と②を同時進行する
①翻訳:日本語→中国語繁体字
②リライト:繁体字→簡体字
①を先に行い、その後②を行う
翻訳者 繁体字は、台湾人翻訳者
簡体字は、中国人翻訳者
繁体字は、台湾人翻訳者
簡体字は、中国人翻訳者
繁体字と簡体字の表現 比較的、異なったものになる 比較的、似通ったものになる
料金
納期
作業時間の目安 30万文字で約35営業日 30万文字で約45営業日
弊社の翻訳ローカライズをお試しください。原稿の一部(500文字)翻訳サンプルをご提供いたします

当社がつくる翻訳文の品質だけでなく、コーディネーターの対応力、ご提案力、プロジェクト管理方法や翻訳プロセスもご確認いただけます。無料でサンプルをお作りいたします。どうぞお気軽にご利用ください。

弊社の翻訳ローカライズをお試しください。原稿の一部(500文字)翻訳サンプルをご提供いたします