台湾語・中国語通訳サービス
お客様のビジネスをサポートいたします

ミエトランスレーションサービスの日中通訳者はいずれも日本語能力試験1級所有、経験5年以上の通訳者です。語学力だけでなくビジネスマナーも兼ね備えたベテランで、日本語ネイティブレベルの中国語を母語とする通訳者です。オンラインでも現場(台湾または日本関東地方)でも、お客様の会議や商談をスムーズに運ぶお手伝いをいたします。セレモニーイベントやインタビュー、マーケティング調査など、様々なシーンでの通訳サービスもご利用いただけます。▶料金を見る

オンライン会議(Web会議)・商談・会議通訳サービス

各種商談会議の日中通訳は、ビジネス経験の豊富な通訳者を手配いたします。一般的な商談や会議、グループ企業様の幹部会議、取締役会などにご利用いただけます。遠隔地点を結ぶオンラインWeb会議は、Zoom、Teams、Google Meet、Skypeなどすべてのツールにご対応いたします。 ▶見積り依頼・問い合わせ

オンライン会議(Web会議)・商談・会議通訳サービス
通訳の種類 業務提携、契約締結、営業セールスなどの商談、会議
グループ企業様の幹部会議、取締役会、会計監査など
通訳の形態 逐次通訳(必要に応じてウィスパリング)
人数の目安 小規模(2、3人~10人未満)
事前資料 関連資料を事前にご提供ください
その他 Web会議の場所(URL)をご用意ください

イベント・セレモニー・式辞あいさつ・スピーチ通訳サービス

マイクを通じて行われるスピーチなどを舞台袖でマイクを使って逐次通訳するサービスです。式辞あいさつなど、来賓や列席者がいる会場での通訳実績が豊富で、セレモニーマナーを兼ね備えた通訳者が担当いたします。個人様のウェディングパーティーなどにもご対応いたします。 ▶見積り依頼・問い合わせ

イベント・セレモニー・式辞あいさつ・スピーチ通訳サービス
通訳の種類 セレモニーでの式辞あいさつ、イベント司会、記者会見
カンファレンスでのスピーチなど
通訳の形態 会場での逐次通訳
人数の目安 来賓や列席者など、会場に多数の来場者
事前資料 挨拶原稿や式次第、司会台本を事前にご提供ください
その他 話者が複数で中国語と台湾語が混在する場合は事前にお知らせください

インタビュー調査(FGI/IDI)・マーケティング調査通訳サービス

複数名の座談会やインタビュー形式での定性調査、オンラインインタビューの通訳サービスです。調査資料としてデータを録音し、通訳者の通訳音声を録音することも可能です。一定期間の固定時間帯など、開催日時にも臨機応変にご対応いたします。▶見積り依頼・問い合わせ

インタビュー調査(FGI/IDI)・マーケティング調査通訳サービス
通訳の種類 グループインタビュー、デプスインタビュー
オンラインインタビュー
通訳の形態 逐次通訳
人数の目安 1人~数人のグループ
事前資料 関連資料を事前にご提供ください
その他 録音した通訳音声の著作権は通訳者に帰属します。保存して二次使用する場合は事前にご相談ください。

取材インタビュー・芸能インタビュー・メディア通訳サービス

特定の個人に質疑応答形式で、その人の考えや意見、活用について尋ねるインタビューの通訳サービスです。記事が作成される、経済人、著名人、芸能人などのインタビュー通訳サービスの実績が豊富な通訳者が担当いたします。録音データのテキスト起こしや翻訳にもご対応いたします。▶見積り依頼・問い合わせ

取材インタビュー・芸能インタビュー・メディア通訳サービス
通訳の種類 取材
インタビュー
通訳の形態 逐次通訳
人数の目安 聞き手(インタビュアー)1人、話し手(インタビュイ)1人
事前資料 インタビュー関連資料を事前にご提供ください
その他 録音した通訳音声の著作権は通訳者に帰属します。保存して二次使用する場合は事前にご相談ください。

工場視察・展示会視察や出展・訪問アテンド通訳

取引先の生産現場を視察したり、海外の展示会を視察調査したり、あるいは展示会にブースを出展したときに、お客様の横について常に会話を逐次通訳するサービスです。お客様と共に行動するため、通訳者の拘束時間が比較的長くなります。▶見積り依頼・問い合わせ

工場視察・展示会視察や出展・訪問アテンド通訳
通訳の種類 生産現場の視察、工場視察、取引先視察のアテンド
展示会視察、展示会出展のアテンド
通訳の形態 逐次通訳
人数の目安 1人
事前資料 日程表や行動予定表、あるいは出展資料などを事前にご提供ください
その他 お客様と移動する時間はすべて通訳時間として計算されます

中国語(台湾語)通訳サービスの場所および料金のご案内

当社の通訳サービスは、台湾および日本関東地方、もしくはオンラインでご利用いただけます。通訳サービスご利用時間は、最低半日(4時間)からで、ご利用時間は通訳者の拘束時間で計算されます(休み時間なども含まれます)。通訳者と事前に打合せが必要な場合も、通訳者の拘束時間として計算されます。▶見積り依頼・問い合わせ

場所 台湾全国
※台北市以外は通訳者の交通費実費ご負担をお願い申し上げます
日本関東地方
※通訳者の交通費実費ご負担をお願い申し上げます
オンライン(Web)
※通訳者の交通費は発生いたしません。オンライン場所の設定をお願い申し上げます
半日4時間 25,400円から 25,400円から 25,400円から
1日8時間 50,800円から 50,800円から 50,800円から
延長料金 1時間 6,900円から 1時間 6,900円から 1時間 6,900円から
その他 通訳料金は、通訳の種類や内容、形態によって調整されます。上記料金は最低金額です。 通訳料金は、通訳の種類や内容、形態によって調整されます。上記料金は最低金額です。 通訳料金は、通訳の種類や内容、形態によって調整されます。上記料金は最低金額です。

ご注意事項およびキャンセルポリシー

  1. 通訳時間:上記の通訳時間は、通訳者の拘束時間を表します。通訳者を1日8時間拘束する場合、昼食休憩もこれに含まれます。
  2. 交通費:通訳者の交通費は実費をお客様にご負担お願い申し上げます。(台北市内をのぞく)
  3. 延長料金:予定時間を超えた場合は、延長料金を申し受けます。(15分単位となります)
  4. 深夜料金:午後9時以降および早朝7時前は20%増しとなります。
  5. 出張移動費:通訳の場所によって、別途、出張移動費、宿泊手当をお願いする場合がございます。
  6. キャンセル料金:4日前からのキャンセルは料金の50%、2日前からのキャンセルは料金の全額を申し受けます。
  7. 事前資料:通訳当日に使用される書類や関連資料などを事前にご提供ください。
  8. 発注期限:通訳日の3営業日前までにご発注ください(ご発注書にサインをしてご返送ください)。